今日は「トイレの日」

こんにちは(^-^)/
今朝の出勤時、車の外気温計は9度でした…
日中は、天気予報によれば10度台後半となるそうですが、
だんだん暖房や防寒着が必須になってきていますね。

さて、そんな今日11月10日。
今日は何の日なんだろうと調べてみたら、
色々あったのですが、今日は「トイレの日」なんだそうです。
近年、家でも外出先でもトイレを気持ちよく使えることがすごく大事だと、実はかなり思っていたので…とても気になりました。

この「トイレの日」とは、
一般社団法人 日本トイレ協会が1986年に制定したとのこと。
(ホームページのリンク貼らせて頂きました。)
11(いい)10(トイレ)と読むことから…だそうですが、
毎年この時期に「全国トイレシンポジウム」(今年は11月18日@横浜のようです。)を開催、
その中で「グッドトイレ選奨」を発表しているのだそうです。
ホームページによれば、
「グットトイレ選奨は、トイレ文化活動や環境の創造に対して、活動された当事者を讃え、さらなる深化を醸成
していくことを目標に設けられました。」 
とのこと。
「トイレ文化の研究・書籍や映像創作・普及活動・教育等、排水処理、トイレ空間・デザイン・機器・建築材料
等、及び運営・清掃管理上等の新しい試み、提案、深化等に係る結果や具体的活動」
が対象で、今年で9回目だそうです。

興味がわき、昨年の受賞者・受賞作品を見てみたところ、
私は特に「サトミツ&ザ・トイレッツ」が気になりました。
お笑いコンビの「どきどきキャンプ」(海外ドラマのネタでブレイクしたと思います)の佐藤満春さんが立ち上げたバンドだそうです。
メンバーは、佐藤さんのほか、「GOMES THE HITMAN」の山田稔明さん、「キンモクセイ」の佐々木良さんと伊藤俊吾さん、元「ゲントウキ」の伊藤健太さん、
元「くるり」の森信行さんです。
佐藤さんは日本トイレ協会会員で、「トイレクリーンマイスター」「名誉トイレ診断士」などの資格も持っているほど、トイレにかなり詳しい様子…。
このバンドについては、
『男性ならきっと覚えのある「小学校のトイレでうんちができない問題」。日本のトイレは世界一きれいと言われる今でも、この問題は続いています。「学校でトイレに行くことは恥ずかしいことじゃない!」「こども達が笑顔でうんちできる世の中にしたい!」どきどきキャンプ佐藤満春(通称サトミツ)のそんな想いに賛同したミュージシャンが集まり、結成されたバンドが「サトミツ&ザ・トイレッツ」です。小学校での上演を視野に入れたトイレにまつわる演劇や音楽を
通じて、排泄の大切さを伝えていきます。
と書かれていました。
そのバンドがまさに今日、メジャーデビューするとのこと。
サトミツ&ザ・トイレッツのTwitterに、ミュージックビデオの動画がありました。

聞きやすくて、良い感じの曲ですね(^∇^)

トイレについて、このような様々な活動が行われているのだと知り、
思わずあれこれと記事にしてしまいました。
(私は音楽が好きなので、少し情報が偏ったかもしれません…

日常「しかたない」と、嫌な気持ちを我慢すること、
その1回は小さな我慢でも、それがいくつも、何回も重なれば、
心や体の大きな不調に繋がります。
トイレに限らずとも、
身の回りの生活環境を整えること、改めて考えてみることは、
健康に暮らすための、とても大事な要素だと思います。
今日は何の日か調べたら、思いがけず色んな事を考える良いきっかけとなりました。

それでは皆さま、良い週末をお過ごしください!ヾ(・∀・)ノ

< ぐり >



スタッフの日記
過去の記事